ひらめき初めて訪問してくださった方は、まず■はじめにをごらん下さいませ。ひらめき

2013年06月18日

7/5 品川に冨田江里子さんがやってくる!

2013年7月5日(金)の『品川子育てメッセ』に、冨田江里子さんがきて、お話会をしてくれます!
品川子育てメッセは、主として子育て中の母親が実行委員となって、おなじ母親へのメッセージをこめて行政やNPOと協働で作ってきたイベントとして品川区では定着しつつあります。わたしも初期の頃は、みんなで泣き笑いしながら昼夜を問わずガッツリ☆かかわっていましたっけね。

思えば富田さんとのお付き合いも2004年くらいから…ですが、今回のお話会はいままでとはわたしにとってまったく意味合いが違うものになりました。
というのも、わたしの知らない(=わたしを知らない)ずっと若いおかあさんたちが2007年の情熱大陸の録画映像をみて、「この人に会ってみたい!この人をお呼びしよう!」と企画されたものだからです。
わたしはひとづてに、すでに出来上がった企画をちらっと耳にしただけ。
より多くの人に冨田さんの素敵さを知って欲しいと思ってきたわたしにとっては、感無量ともいえましょう(笑)。

事前申込が必要ですが、500円という格安価格。まだお席に余裕があるようです。
万障お繰り合わせのうえ、是非、いくべしいくべしいくべし。

冨田さんは助産師ですが、ひきだしがいっぱいあります。
貧困、政治、命、医療、お金、支援、………
いつ会っても何度会っても、すごい人です。
話の内容…というだけでなく、誰にとっても生の冨田さんに触れることにすっごい意味がある。
そんな人です。


●品川子育てメッセ2013 冨田江里子先生講演会●

「赤ちゃんの笑顔が教えてくれたこと 〜フィリピンの小さな診療所から〜」

開催日:2013年7月5日(金)
時間:10:30会場  11:00〜12:15講演
場所:品川区立総合区民会館 きゅりあん 小ホール
(東京都品川区東大井5丁目18−1  JR・東急大井町駅徒歩1分)
申込み:下記URLより、事前予約をお願いします
 http://kokucheese.com/event/index/92192/ 
参加料:500円 (子ども無料)
共催:品川子育てメッセ実行委員会/品川区/ふれあいの家-おばちゃんち
 品川子育てメッセ公式web http://s-messe.com/
※参加費は全額バルナバクリニックへの寄付とさせていただきます!
-----------------------------------------------

◆冨田江里子さん 【ブログは「フィリビン、貧しい母子のためのクリニックより」】 http://blogs.yahoo.co.jp/barnabaseriko

1997年からIKGS緑化協会現地調整員としてフィリピン・スービック(ピナツボ山麓)に滞在。無料診療所(助産所)を開設、運営。助産所業務のほか、現地の人が医療を求めて訪問するので医療援助もおこなっている。活動が認められ、2003年に保健所として認可される。「助産雑誌」(医学書院)に『バルナバクリニック発ぶつぶつ通信』を好評連載中。2007年1月28日MBS系列で放送された「情熱大陸」で活動がクローズアップされる。先日『フィリピンの小さな産院から』(石風社)を発売したばかり。
posted by (ゆきね) at 10:00| 東京 ☀| Comment(0) | ■冨田江里子さん応援中 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
 
Google
新着記事
(09/11)出張ワークショップ等承ります
(01/07)1/12☆「お産のこと、話しませんか」
(10/30)品川子育てメッセ2015☆ワークショップその2
過去の記事
2017年09月(1)
2016年01月(1)
2015年10月(4)
2014年04月(1)
2014年02月(1)
お気に入りリンク
バンビノコミチ
フィリピン、貧しい母子のためのクリニックより
アクア・バースハウス
マザリーズ助産院
りんご鍼灸院
REBORN
babycom
日本助産師会
どうする?日本のお産
順不同です〜 m(_ _)m
ささやかな成長記録
micchi_yukki_のあしあと
EmiriSystem
※公開パスワードが必要です。お問い合わせ下さい。
なかまたち
てとてとねっと
子育て仲間*はらっぱ
あいあい
おばちゃんち
おばちゃんち
ふれあいの家〜おばちゃんち ここは、ふれあいの家。ひだまりの縁側にいろいろな人が集い、ささえあう優しい場所です。
banr-2.gif 救急救命士の現実 パラメディック119〜すべては救命のために〜
わたしについて。
マル高って何?いつまでも若くとは望まないから、「年齢不詳」でがんばるぞ〜!
名前:多田野ゆきね
年齢:東海道新幹線
かぁさんたち

しながわ在住歴はながいのですが、子どもが複数になるまでは、ほとんどただ寝に帰っていただけのオヤジ系。出産体験で生まれ変わりました(笑)。 趣味:ドルフィンスイム、うた、ふて寝、お産。 特技:早食い
QRコード
動作未確認(笑)

ブクログ
RDF Site Summary
RSS 2.0
RSS取得
子育て仲間*はらっぱ最新情報はFacebookページに♪
今日のニッコリータは早じまいです。
みんなでつくるニッコリ音楽会♪/しなが…
天使が降りてきた!?
産前産後ワークショップ〜2日目
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。